tjmr
http://trydays.blog60.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
第22回トライアスロン珠洲大会 完走!
2011-08-30 Tue 23:35
8月28日、第22回トライアスロン珠洲大会に参加・完走してきました。
やったど~!!v(^-^)v

一緒に参加した皆さん、ボランティアの皆さん、応援してくださった皆さん、GANASの参加メンバーの皆さん、応援に来ていただいたP-chanファミリー、J子さん、OT原さん、ありがとうございました。

さて、結果ですが、8時間23分3秒という、上出来な結果でした。
要因はイロイロありますが、大きいのは、
・体感気温が思ったより低かったこと。
・店長にアドバイスいただいた補給とラン中の冷却作戦がはまったこと。
・そして、家族がゴールで待っててくれたこと。
です。ありがとうございました。


スイム:52分30秒

第3ウェーブで、しかもラスト近くから出発しましたので、バトルも無く快適な出発。
そしてあいかわらず透明度の高い海水で気持ちよく泳げました。
一部、キャッチする度に掴んでしまうほどの大量にクラゲさんが居たゾーンがありましたが、特にさされる事も無く泳げました。(あとで2箇所刺されていたのが判りましたが。)
コースロープ沿いに泳いだので無駄にジグザグに泳ぐことも無く、ヘッドアップも最小限に抑えられました。
ラストの直線でカレント流に乗っちゃった感がありましたが、冷静に15mほど移動して対応できました。
いつもは波に翻弄されて気持ち悪くなるところでしたが、それもなく快調に泳げました。
私にしてはかなり上出来です。


バイク:4時間22分19秒

スイムがかなり順調だったので、バイクはお気楽にスタートできました。
補給食の取り方は店長にアドバイスいただいたので、それをとにかく実行する。
登りは無理せずインナ・ロー。
2週目はBタイプの方が増えるので、快適ペースにペースダウンして脚を温存する。
って作戦でした。

1周目の大谷峠は入ったとたんインナー・ローでもアップアップ。
「こんなんじゃ、完走も危ういぞ」と焦りましたが、なんとかかんとか峠をクリア。
「よっしゃ!一発目~~~!!」って叫んじゃいました。

2周目は案の定、トランジションのところからBタイプの選手の方と併走。
無理に追い越して行くよりも、ペースを落として、ドラフティングをしないように気をつけながら並走。
そして、2回目の大谷峠は、1周目よりもアップアップ。
周りの選手に迷惑にならないよう、あえぎながらなんとか乗ったまま峠をクリア。
「うぉおおおお~~!!やったぜ!!!!」


ラン:3時間8分14秒

バイク-ランのトランジションでおなかが空いてるのに気がついて、自分のスペシャルエイドの羊羹を食べつつランパートを歩いてスタートしました。
すぐにJ子さんと、OT原さんに見つかり、
OT原さん:「tjmrさん、走らな~」
tjmr: 「え~、お腹空いてんねん。食べながら走ったら気持ち悪くなるがなぁ~」
OT原さん:「でも、みんな走ってるで~」
tjmr: 「うそぉ~。。(って振り返って)あ、ホンマや。(・o・)ほな、走ろ!....г(・_・)┘」
と、周りから失笑を買うようなヤリトリしつつ走り出しました。

そこからも、エイドの方々との会話を楽しみ、自分のペースでえっちらおっちら走りました。
店長にアドバイスいただいたとおり、氷水入りのボトルを腰に付け、その水をかぶりつつ、暑さ対策をしながら走りました。
エイドのあとは50~100mほど歩きましたが、それ以外は自分なりのペースで走りきりました。

そして、ゴールでは、家族が待っていてくれて、チビ達と手を繋ぎながら、念願の同伴ゴール!
変換 ~ IMG_2146
うれしかったっす。
うれしかったっす。
やっぱ、うれしかったっす。

あと、先にゴールしたチームのメンバーに歓迎され、まだ走っているメンバーをゴールで出迎え、
長い1日が終わりました。

また、みなさんとレースがしたいです。
その節には、また、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
別窓 | レース | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
大阪リバーサイドマラソン
2010-11-15 Mon 22:37
いやぁ~、無茶してきました。
練習なしのぶっつけ本番。最近こればっかりです。
大阪リバーサイドマラソンのハーフの部に出場してきました。
ランニング 2010-11-14
101114HR.jpg
他の知り合いが参加するという情報をお伺いしていなかったのですが、スタート前にチタンマンさんとチタンマンさんのお知り合い、それにdreamsistersさんにお会いして、ホッと一安心。合流させてもらいました。
スタート前の緊張がかなり緩和されました。ありがとうございました。
お互いの予想タイムでいろいろ話をしつつ、スタートラインへ。4人横並びでスタートさせてもらいました。

ワタクシの予想タイムは練習不足もあり、2時間15分。
いままでハーフのベストでも2時間ジャストですから、こんなもんでしょう。

向上心が無いんでしょうか。。。。


スタートして最初5分くらいはお散歩ペース。さすがに我慢できなくなって、コースの端に移動して自分のペースに移っていきました。
折り返し近くなって、チタンマンさんとすれ違い、ふくたさんとびっくり遭遇&ハイタッチ。やっぱりGANASジャージは目立ちます。んで、すぐにdreamsistersさんとハイタッチ。
予想タイムの差より時間差がついてないなぁ~と思いつつ、折り返し地点を1時間ジャストで通過。
ん?
思ったより速いぞ。このままで行けば、結構いいタイムでゴールできるかも。場合によっては自己ベストだぁ~なんてウキウキしつつ足を進め。。。ても、そんなにうまくいく訳ありませんでした。

16kmまで行くと、ガクっと脚が止まりました。
練習不足とオーバーペースでした。
ぜんぜん前に進まなくなり、気分はなえなえ、あきまへ~んって気分でした。

何とかゴールにたどり着き、自分で計測タイムでは2時間7分30秒。
予想タイムより早かったのですが、内容はダメダメです。
反省しきり。

練習、まじめにがんばります。




おまけ
レースに新しいシューズをおろしていきました。
インソールが踵に当たるなぁと思ってたら、案の定、水ぶくれができてしまいました。
レースは履きならしたシューズでないといけませんね。
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第19回サンライズイワタ2010in竜洋大会 (長文です。)
2010-09-23 Thu 23:05
というわけで、時間がたってしまいましたが、サンライズイワタin竜洋大会に参戦・完走してきました。
Aタイプに参加させていただき、5時間37分・139位でした。

結果的には、予想通りのレース展開ができました。
大会関係の皆様、出場の皆様、ガナスの皆様、店長・J子さんありがとうございました。


無事、完走できましたけど、ホンマひやひやもんでしたよ。

最近の練習量からすれば、予測タイムは、
スイム2km:45分(普段、25mプールで20分/kmですから)
バイク70km:2時間20分(フラットコースでも30km/hで必死)
ラン20km:2時間30分(普段のランでも20kmは2時間かかります)
の合計:5時間35分となり、制限時間が6時間ですから、余裕がありません。
1トラブルで危うい状況という予測でした。

ということで、スタートから抑えて入りました。
スイムスタートは中盤あたりから。
汽水域の河口をプール状に作った会場でしたので、水は塩辛くありませんでしたが、
色はカフェオレ。
ちょっと水を飲んでしまいましたが、ドロ臭いかんじでした。
ブイをインベタで泳いでいたので、周りは結構速い方が多くてバンバン抜かれましたが、ワタクシは予定通りのペースで進めました。
ラスト100mとなり、「さて、ゴールが見えてきたぞ。さぁ、バイクだ!」と思った瞬間、
『ピキッ!!』と左足のふくらはぎが攣っちゃいました。

痛みに耐えながら、立ち泳ぎ&左足を伸ばしつつ、もがいてました。
近くに掴まれるところが無かったので、
「あ~ぁ、攣っちゃったよ。こりゃだめだな。」という気持ちと、
「いやいや、まだ制限時間までたっぷり時間は残っている。やれるところまでやってみよう。」
と言う気持ちが半々の複雑な心境で、横泳ぎをしながらスイムゴールに向かいスイムアップしました。

トランジションエリアに上がると、痛みはあるものの、バイクまで小走りで走る事ができました。
「こりゃ、イケるかもしれん。」
とちょっとだけ自信が出ました。


得意のバイクですが、また足が攣ってはいけないので、予定を変更してこれまた抑え気味で走りました。
バイクスタートから「クランク・ストップ」のお世話になり、
バイクセットの時にC嬢からいただいた「種抜き梅干」をほおばり、足攣り防止に努めました。
イワタ名物の「スズキテストコース」に入ってからは、風の影響をモロに受けて、
1周の内で、25~40kmくらいのスピード変動がありましたが、10周をコンスタントに
走ることができました。

この間に、パワージェル4本とCCD入りのボトル2本分の水を補給。
それと、チームメイトと励ましあい、バイク終盤には、感覚的には「ほぼ攣らんだろう」
ってくらいまで、回復できました。


さて、ラストは苦手のラン。
コースは、これまた苦手の景色のあまり変わらない海岸沿いのコースなので、
あまり周りのことは考えず、マイペース。
チームメイトとすれ違うときのハイタッチを楽しみに走りました。
すーさんとは、ハイタッチではなくアツい抱擁を交わしつつ、歩をすすめました。
15kmあたりでどうしようもなく空腹になってきて、「このままじゃいかん!!」
って状況になりました。
こんなこともあろうかと、お楽しみセルフエイド「おにぎり」をジャージのポケットに
忍ばせていたので、取り出して歩きながらいただきました。

すーさんと抱擁しているときとか、おにぎり食べたりしてるとき、周りの選手の方々から
怪訝な視線をいただきました。
すんません。
ホンマに苦手なんでこれぐらい気をごまかさないとやってられないんですよ。

とイロイロやってるうちにゴール。
先にゴールしていた仲間に囲まれながら、かなりいい笑顔でゴールできたと思います。


今回は、終わりよければすべてよし。
って感じのレースができました。

2年前の皆生のDNF以来、チャレンジを避けていた部分がありましたが、
「こんなレース展開もあるんだな」と感じ、私なりに踏み台にできたような気がします。

今シーズンは、これで終了ですが、また来シーズンも楽しめるようがんばりたいと思います。

別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あっつ
2010-08-05 Thu 23:21
今日の京都市内はエグい!
昼間、歩いてたら、腕に当たる風が熱かったです。
こんなんでは、とても外では運動できません。危険ですわ。


という気分だったんですよ。

だからと云う訳ではありませんが、今日は泳いできました。

UPの後、
ビート板を500m
フリーを20分(1100m)
ビート板を200m
フリーを200m
DOWN
というメニューでした。
やっぱり、ビート板の後のフリーは普段より速くなってる気がします。

なぜか、キャッチの後がすごく楽なんです。

足が沈んでるのが矯正されてる?

どうなんでしょう?イルカチームの皆さん!
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
高速道路無料化の恩恵
2010-08-02 Mon 01:19
今日は久しぶりにバイク練習に行ってきました。
自転車 2010-08-01
100801HR.jpg

今回はガナスな内輪用語が多いです。ごめんなさい。


自宅から国道9号線で亀岡に入って、ログハウス往復の約100km弱、休憩時間入れて4時間強でした。
ログハウス往復はすごく久しぶりです。2年振りかな?
ログハウスの手前にバイパスができていたのを今日知って、びっくりしたぐらい、行ってませんでした。


国道9号線の老の坂峠は、併走する京都縦貫道が高速道路無料化の実験区間に指定されており、車通りが少なくなってました。
おかげで走りやすかったですよ。
京都市側の斜度と距離が結構気に入ってたんで、前から『車が少なけりゃ、最高なのに』と思ってたのが叶っておりました。

たぶん、ハァハァ言いながら、ニヤニヤ走ってるかなりアブナい人になっていたと思います。

また、近々、この辺に出没しそう。


帰りの湯の花ローソン近くですーさんとK○師匠とすれ違いました。
かなり激しく挨拶してました。
お互い、ガナスジャージだったのでわかりやすかったですね。

昼過ぎに自宅に帰りつきましたが、あまりにも暑くて最後の10kmほどはヘロヘロになってました。
脚がピクピク来だしたので、たまらずコンビニに寄って、ガリガリ君とコーラを補給し、復活しました。

脚が吊る前兆だったのか、単に練習不足なのか。

練習不足に一票!
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日はメンタルトレーニングです
2010-07-26 Mon 23:10
春先からシリーズで聴講していた自己啓発セミナーが今日、千秋楽。

シリーズ最後の講師は元阪神タイガース、赤星憲広さんでした。

赤星さんだからこそという話、一流のアスリートだからという話、色々考えながら聞いてました。

今日、一番グッときたのは、
『迷ったら、一歩踏み出してみる。失敗しても原点にもどるだけ。』

二番目は、『実現したい自分の姿をどれだけ強く持ち続けられるかで、夢が叶うかどうかが決まる。』

単純だけど、奥深い!
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
脱金魚 その1
2010-07-10 Sat 00:54
一応、トライアスロンをかじっておりますが、スイムは金魚並み、バイクはクマさん並み、ランはカメさん並みのワタクシです。


某所でサマー兄さんが脱金魚的なアドバイスしていただいているので、素直に練習にいそしんで参りました。

今回のテーマはキック。
膝下を鞭のようにしならせて足の甲で水を押さえ込む。っちゅうのが課題でした。

何年ぶりかでビート板に手をかけて泳ぎました。
感覚がよく分からなくて、色々考えながら泳いでたら、500mほど泳いでました。
さすがに、足が疲れてきたので、普通のクロールを泳いでみました。

すると、どうでしょう?
(ビフォーアフター調で)
ターボが利いたように感じるではありませんか。

それでも、50m/50秒ペースですけどね。

だいぶ嬉しい!

これから、課題挑戦、ガンバろう!

サマー兄さん、よろしくお願いします!
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 「とらい」な日々 | NEXT
copyright © 2006 「とらい」な日々 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。