tjmr
http://trydays.blog60.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
トライアスロンIN徳之島 その1
2008-06-26 Thu 00:14
というわけで、トライアスロンIN徳之島の詳報です。
長くなっていますので、何回かに分けます。あしからず。。

-----
当日の朝起きた時点で、天気は曇り。海は荒れ、風がかなりきつく吹いていました。
ピーカンの日照り地獄、雨の中のヒヤヒヤバイクではないのが、「ま、いっか。」って感じでした。

スタート地点でスタート登録・トランジットの準備をしている間も風は吹きまくり。
泳ぐコースはリーフの中ですがかなりのうねりが見えました。
スタート前の緊張もあり、気分は凹み気味になってきました。
「今回は皆生のテストレース。ロングペースで、無理をせず。。。」
と自分に言い聞かせつつ、準備を進めました。

スタートの号砲が鳴り泳ぎだしてびっくり。流れが入り乱れて、思ったように泳げません。
すーっと進んだかと思ったら、横にぐわ~っと流され、そのあとはいくら漕いでも進まなくなるって感じでまるで洗濯機の中で泳いでいるような感じでした。
「こりゃたまらん!」
ってことでコースロープ沿いに泳いでなるべくヘッドアップしなくてもいいようにしましたがそれでもやっぱり翻弄され続けます。上から人が乗ってくることはありませんでしたが、何回かコースブイに頭をぶつけてしまいました。
途中で気分が悪くなり、泳ぎながら何回かマキエを巻いてしましました。
「周りの人、後ろの人、ごめんなさ~いm(_ _)m」
そんなこんなで何とかスイムゴールにたどり着くとだいたい半分ぐらいでスイムアップできたよう。
時間は51分くらい。ま、こんなもんでしょう。

バイクでトランジションにとりかかっていると、K山さんが声をかけてくれました。
K山さん:「あれ~、まだ泳いでたん?」
ワタクシ:「波で翻弄されてあきまへんわ~。吐いてしもた~(><)」
K山さん:「いや、かなんな~!ま、先行ってるし、ちゃんと抜いていってや~」
ワタクシ:「ちゃんと待っといてくれんと、よぉ抜きませんよぉ~」

K山さんに遅れること、数分でバイクスタート。

今年のバイクコースは徳之島一周に変更され、アップダウンのテンポが長めに高低差が大きく変わっています。実走してみるとどんなかんじかな~と結構楽しみ。
それにワタクシのバイクには、ガナスの店長に無理を言って入れてもらった新調のカーボンホイールを付けています。んで、ステムの高さを低くして、高速仕様にしたつもり。両方ともほぼぶっつけ本番。
この改造が吉と出るか凶と出るか、それも楽しみ。

スタートしてすぐのアップダウンを走っているといつもと同じような調子。
カーボンホイールをつけて軽くなっているはずなのになんで早くならない?
練習不足なのにいつもと変わらないペースで走れるっちゅうことは、今日は調子がいい??
と、頭に「?」マークを3つ4つ浮かべながら走ります。

15kmくらいの一発目の大きな登りの頂上付近でK山さんに追いつきました。
K山さんは体が良く動いていて調子がよさそう。
「さ、こっから下りですし、体重生かして下りますわ~、おさきぃ~」
と抜かせていただきました。

そこからしばらく走った先の去年は右に曲がっていたコーナーをまっすぐ突っ切り、新コースへ突入です。
後ろにK山さんは見えなくなってました。

----
と、いうことで次回に続く。。。
スポンサーサイト

別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<トライアスロン IN 徳之島 その2 | 「とらい」な日々 | 鹿児島空港の足湯>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「とらい」な日々 |
copyright © 2006 「とらい」な日々 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。