tjmr
http://trydays.blog60.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
トライアスロン IN 徳之島 その2
2008-06-26 Thu 22:08
前回からの続きです。
-----
新しいバイクコースの徳之島町・伊仙町では、精一杯の声援を受けながら走ります。
いやらしい上り坂下り坂が続くのですが、一番しんどいあたりでは必ず声援を送ってくれる人達がいてくれました。
「がんばれー!」「きばれ~!!」「ファイトー!!」「ワイドー!」
いろんな声で元気を分けれくれます。
明らかに選手の数よりもボランティア・観戦の方々の方が多くてすごく感謝しました。
併走していた方と、
「声援が切れなくて油断できないですよね~。ありがたいですね~。」
と話しながら走りました。

伊仙町の終盤、長いのぼりをえっちらおっちら上り終え、天城町に入ったあたりで谷あいのアップダウンが続くあたりで強い横風に変わり、DHポジションで油断して走っていると、ぶわっと風にあおられあやうくコケそうになりました。
あぶない、あぶない。

ヒヤヒヤしてるうちにいつものバイクコースに戻り、残り15km。さて、そろそろランに向けて足を残しにかかりたいところ。
でも、やっぱり上り坂には声援が多く気が抜けません。

バイク残り5kmくらいになったころから体に異変が。
DHポジションにしてるとムショウに眼を閉じたくなりました。
どうも、首が張っているみたい。
関連があるのかどうかわかりませんが普通にハンドルを握っている分には大丈夫なのでそのポジションで走りきりました。

バイクタイムは3時間弱。練習不足にしてはええかんじです。


足の裏着地を意識しながらランに突入しました。
走り出してすぐ、花火が。どうやらトップ選手がゴールしたようです。
トップとわずか20kmの差。ワタクシとしては優秀、優秀。

今年はランの練習量をふやしていたおかげか、結構足が軽いかんじです。
でも、7分/kmくらいのペースなんですがね。(^-^;

アップダウンの激しい往路の途中、エイドに小学生の姿が増えてきました。
「すぽんじぃ~!」
「みずぅ~!みずぅ~!!」
エイドから両手いっぱいにスポンジやコップを抱えて笑顔万点にこっちに走ってきてくれます。
「ありがとう。ありがとう。」
満遍なく笑顔を受け取れるよう感謝感謝で走りました。
それが嫌味なく自然にできるんですよね。トライアスロンはいいスポーツです。

折り返しを過ぎて下りコースになったらあと8km。
前に走ったときは「まだ、8kmもはしらなあかんのか」という感じでしたが、今回は「あと8kmしか走られへんのか」という感覚でした。
どっからこの余裕が出てくんねんと自分が自分にビックリでした。

ランタイムは2時間45分くらい。

トータルタイム6時間半くらい?
ロング想定ペースにしてはなかなかいい感じだったのではないでしょうか?
皆生は倍の距離なので、単純に倍にしたら13時間?
なんとか完走。。。できるかな?

ゴールしたらゴールしたで、体を冷やしてもらったり、マッサージしてもらったり、仕出しの味噌汁をいただいたり、走った後も至れり尽せり。

なんともいい大会です。
きっとまた参加させていただきます。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<30日は3の倍数なので… | 「とらい」な日々 | トライアスロンIN徳之島 その1>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「とらい」な日々 |
copyright © 2006 「とらい」な日々 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。